私はそのままはちみつを食べるのも大好きなのですが、甘いものなので一度にそんなに食べることはできません。
なので私は、飲み物に混ぜて飲むことが多いです。
はちみつと合う飲み物って結構あるんですよ。

私が一番飲む機会が多いものは、豆乳です。ノーマルのものに混ぜると、ほんのり甘いだけじゃなくてはちみつの香りもしてホッとします。
味の付いた豆乳に混ぜてみても、優しい甘さが加わって美味しくなることもあります。中には相性の悪いものもあるかもしれませんが・・・。
大量に入れると体に良くないこともありますし、豆乳の味が消されて美味しくなくなることもありますので、少量を混ぜることをおすすめします。
豆乳でなくても牛乳にも合いますよ。

はちみつレモンドリンクも美味しいですよね~。
簡単にできちゃうし、アイスでもホットでも飲めるので年中楽しむことができます。レモンの栄養も一緒に摂取できますし、風邪予防なんかにも最適です。
私も冬はこれで温まることが多いです。
レモンの酸味をはちみつが緩和してくれるので、この二つの相性はとてもいいです。
レモンをはちみつで漬けるのも美味しくて疲労回復にもなりますし、お酒も美味しいですよね。

紅茶に混ぜるのも美味しいですね。
砂糖の代わりにはちみつを混ぜると、また違った風味を楽しむことができます。ミルクを入れてもいいですね。

飲みにくいと思う飲み物にも、はちみつを混ぜれば飲みやすくなることもあります。
例えば、黒酢や青汁。商品によっては元々の原材料にはちみつを含んでいるものもありますが、そのまま飲むのは苦手な方も多いと思います。
はちみつの甘さが加わることによって飲みやすくなることもありますので、試してみてはいかがでしょうか。
ただし、商品によっては混ぜられないものもあるかもしれませんので、混ぜてもいいものか確認してから試しましょう。
また、自家製の野菜ジュースやフルーツジュースをお作りの方もはちみつを入れればもっと美味しくなるかもしれませんよ。